学童保育の事。塾の事。手作り市の事。山の事。日々の事。個人的な事を色々書いてます。

ひろぴーのぶろぐ

自分事

これが睡眠の質か!寝方でこんなに違うとは思わなかった。

投稿日:

週末、珍しく10時間以上寝てしまいました。

って、別に悪い事した訳じゃないんだけどね。普段5~6時間が睡眠時間なので、下手したら2倍以上の睡眠。
目が覚めてさぞかしすっきりするだろうと思いきや、、、動けん。
首と腰が痛い。半端なく。場所的にはいつもちょっと痛い所なんですが、首なんか回らん位に痛い。

背骨が2ヵ所と大腿部の骨頭部が潰れた事があるせいで、腰と首がきつい(首は、足→歩き方→背筋→首 と来る)んだと思っていたので、運動したりと負担のかかる事をすると悪化するんだと思っていました。そして、我慢できないくらいになったら、延羽の湯に行って『サウナ→冷水→ぼーっとする』×3するか、近所の米ぬか酵素風呂『瑞穂』に行く。基本、日々悪くなっていって、たまに溜まったものを吐き出しに行く。
そんな感じで思っていたので、まさか【長時間寝ると悪化する】などとは思っていませんでした。

それが、いつもの倍の時間寝ると、動かないくらいに痛い。辛い。きつい。

こんなに楽になったのは、いつぶりだと。

で、次の日の夜は、寝床を探してさまよいました。リビングのソファ・2階の畳・座布団を重ねてみたり、枕の向きをいじってみたり。挙句、姿勢が悪かったのかと、変な壁の隙間に挟まってみたり。最終的に行き着いたのは、自室のマッサージ機。よく考えたら、なんで最初にここに行きつかなかったのか?と不思議なくらいありがちなところで落ち着きました。腰や首に係る負担がかなり小さい感じがしたので、マッサージはせずに手足部分のヒーターだけつけて寝ました。

すると、2、3時間で目が覚めてしまったんですが、身体が軽い。びっくりするくらい軽い。
寝る前まで、なんかもう体中バキボキ言わせたい!って感じだったのが、肩こりを少し感じる程度。

なんじゃこりゃ?って感じです。
きつかったのが治ったとかじゃなくて、普段よりも軽い。
毎日マッサージ機で寝るのもどうかとは思うものの、寝具でこんなに違うとは思わなかった。なんか良い布団とか、枕とか?そのあたりにすげー興味が湧く今日この頃。
丸椅子を並べて寝たり、折り畳み机で寝るとかが割と普通だった頃の事を考えると、年を取ったなぁと思ったりもするところですが、
オーダーメードとか、テンピュールとか?ネット通販ではわからんので、寝具屋さんへ行きたい。
そう思う今日この頃です。

ちなみに、ウチのマッサージ機さんは
FAMILY INADA
のメディカルチェア3Sってやつです。

今だと、これが後継機、、なんかな?

ストレッチしてくれたり、寝起きと就寝前でマッサージ変えてくれたりと、いい感じです。
棚と机を別にしたら、部屋の5分の1くらい使ってしまってる場所取り虫ではありますが(笑)

-自分事

Copyright© ひろぴーのぶろぐ , 2018 AllRights Reserved.